トップ ペット霊園・葬儀ナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




ペット霊園・葬儀ナビ > 当サイトについて

ペット霊園・葬儀ナビについて

管理人

ペット霊園・葬儀ナビ・管理人のサーヤーです。

私は、一年前に13年飼っていたシーズー犬を見送りました。

中学生の頃から一緒に育ってきたので、まさに家族の一員。

散歩も私の役目で、いつも一緒にいました。

しかし寄る年波には勝てず、10歳を過ぎたころから糖尿病や白内障を患うようになっていきました。

それでも近頃はペットの医療がとても進歩しているので、投薬治療や入院などの処置を施すことができて、ずいぶん長生きしてくれたと思います。

いずれは別れがくることがわかってはいましたが、亡くなってしまった時はとにかく悲しくて、大泣きしてしまいました。

でも、家族で近所のお寺に相談に行き、ペット供養のやり方について相談に乗って頂いて、手厚く供養することができました。

実体は亡くなってしまったけれど、意識や魂は今でも「そばにいてくれているのかも」と感じることがあります。

やっぱり、納得のいく方法で供養してあげることが一番なんだな、と思います。

そんな私の経験から、ペット供養の色々な方法をご紹介します。

お役にたてていただければ幸いです。

当ウェブサイトのプライバシーポリシー

当ウェブサイトのプライバシーポリシーについてお知らせいたします。

クッキーおよびWebビーコンについて

本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。

当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。

  • 利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。
  • 本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。
  • 掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。
クッキーの無効化と有効化

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。

当サイトについて

お役立ち情報一覧

今日のお勧め記事 ⇒ ペットの火葬

以前は、家で飼っていたペットが死んでしまったら、自分の家の庭に埋葬したり、自治体の清掃業者に引き取ってもらうことがほとんどだったのではないでしょうか。 けれど、近年のペットブームで、ペットを家族のように送り出したいという希望を持つ人が増えたことで、きちんと葬儀を行う人も増えてきました。 ペット葬儀も人間の葬儀と同様に、火葬したあと遺骨を専用の墓地や納骨堂におさめます。 お彼岸には慰霊祭を行うなど人間と一緒です。 民間のペット業者は、首都圏だけで100か所以上あるとか。 ペッ

ペット霊園・葬儀ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。