トップ ペット霊園・葬儀ナビについて お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ


ペット霊園・葬儀ナビ > ペットの死と向き合う

ペットの死と向き合う

ペットロスとは

「ペットロス」という言葉を聞くことがあります。 和訳すると「ペットを失う」という意味ですが、実際にはペットを失った残された家族の悲しみを表す言葉になっていますね。 今まで家族同様に愛情を注ぎ、暮らしてきたペットが亡くなって、ペットロスになってしまうのは、決して特別なことではなく、至って正常な感情だということは理解しておきましょう。 ただし、なかには専門家の助けが必要になってくるケースも稀ですがあります。 その場合には、ペットを亡くしたこと以外にも何か別の問題が潜んでいる場合


スポンサードリンク

ペットの死と向き合うの記事

ペットの死と向き合うのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

ペットロスとは

ペットロスとは

「ペットロス」という言葉を聞くことがあります。 和訳すると「ペットを失う」という意味ですが、実際にはペットを失った残された家族の悲しみを表・・・


自治体による引取り

自治体による引取り

家で大事に飼っていたペットが亡くなってしまったら……。 マンションや一戸建てでも広い庭がない場合、ペットのお墓を側に置いておくのは難しいで・・・


ペットが亡くなったら

ペットが亡くなったら

家族同様に愛情を注いでいたペットが亡くなってしまったら、悲しみのあまり気が動転する人も多いことでしょう。 悲しい気持ちも分かりますが、まず・・・


ペットが終末期を迎えるとき

ペットが終末期を迎えるとき

家族同様に暮らしていたペットが亡くなってしまったら……。 深い悲しみを感じるのは当然のことですよね。 昔は、重い病気にかかってしまったペッ・・・


ペットの安楽死について

ペットの安楽死について

これ以上治療を続けていても治らない病気や、苦痛を伴う治療でしかない場合など、「安楽死」を選択するという方法もあります。 けれど、動物は言葉・・・


今日のお勧め記事 ⇒ ペット霊園のサービス内容

最近ではペット霊園を利用する人が増えてきました。 ペット霊園は大きく葬儀、火葬・納骨、埋葬・供養と分けることができます。 人間の葬儀と同じように、火葬場や告知会場、葬儀や法要場、納骨堂や慰霊碑設置場、墓地などが備わっています。 ただ、ペット霊園によっては、火葬のみ行うところや納骨まで行うところ、墓地や慰霊碑設置があるところまでとさまざまです。 動物は亡くなった直後から腐敗が始まるので、早めにペット霊園に連絡をして、火葬してもらうようにしましょう。 また、お通夜を行えるところ

ペット霊園・葬儀ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。