トップ ペット霊園・葬儀ナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




ペット霊園・葬儀ナビペットの葬儀と埋葬 > ペット霊園ってなに?

ペット霊園ってなに?

ペット霊園ってなに?の画像

ペットに家族同然の愛情をかける飼い主が増えています。
そんなペットの寿命は、人間よりも短く、どうしても先に逝ってしまうのは自然のことです。
長年一緒に過ごして老齢になってしまったペットがいれば、ペットの最期を考えておいてあげましょう。
家族と同じように弔ってあげたい気持ちがあるのならば、ペット専門の霊園をしてみてはいかがですか。
ペット霊園では、人間の葬儀と同じ形式で火葬をしたり葬儀を行っています。

ペット霊園で火葬・葬儀と段階を踏むごとに、ペットが亡くなった悲しみを受け入れていくこともできるようです。
また、多くの利用者が同じような悲しみを抱いていることが分かるので、気持の共有ができ、孤独感・喪失感も薄れるかもしれません。
通常のペット霊園では、宗派を問わず利用することができます。
火葬のみの受け付けでも大丈夫ですし、飼い主の方の納得のいく見送り方ができるでしょう。

いまやペットは家族の一員。
人間と同じような生活をしているペットも多いことでしょう。
そうした傾向が当たり前になり、死後の扱いも昔と変わってきたのです。
ペットが亡くなったあとも人間と同じように送り出す人が増えてきたというわけです。
そうしたニーズに応えているのが、ペット霊園やペット専門の葬儀会社です。
大きな斎場を構えて葬儀を行うところも出てきました。
数多くの霊園・会社がありますので、各種さまざまなサービスも充実しています。
利用者はそれを細かく選べるようになっています。

もしもペットが亡くなってしまったら。
日頃から、そんな急な事態になってもあわてないように、どういったサービスがあるのか気にしておくといいかもしれませんね。

日本のこのようなペット事情に対して、ペット先進国のアメリカではどうでしょうか。
住宅事情の違いもあり、自宅の裏庭に埋葬している人もあれば、明るくきれいなペット霊園を利用している人もいます。
また、保健所や動物保護施設に引き取ってもらう人もいるようです。
飼い主の考え方によっていろいろのようです。


スポンサードリンク
ペット霊園・葬儀ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。