トップ ペット霊園・葬儀ナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




ペット霊園・葬儀ナビ > ペットの埋葬・供養

ペットの埋葬・供養

ペットの納骨

ペットが亡くなったあと、ペット霊園で葬儀を行う人が増えてきましたが、まだまだ躊躇っている人はいます。 昔ながらの土葬をしている人もいるでしょうが、ペット霊園に頼むまでもない、と考えている人もいることでしょう。 その敷居の高さは費用のことではないでしょうか。 ただ、今はネットでペット霊園を検索すればたくさん探すことができます。 安いところも見つけることができます。 しかし、料金のことだけで、選んでしまうのも考えものです。 葬儀・埋葬場所が自宅から遠いとあとで後悔するかもしれま


スポンサードリンク

ペットの埋葬・供養の記事

ペットの埋葬・供養のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

ペットの納骨

ペットの納骨

ペットが亡くなったあと、ペット霊園で葬儀を行う人が増えてきましたが、まだまだ躊躇っている人はいます。 昔ながらの土葬をしている人もいるでし・・・


どんなペットが葬儀をするのか

どんなペットが葬儀をするのか

最近、利用者が増加しているペット霊園。 代表的な動物は犬や猫ですが、ほかにもウサギやフェレット、鳥、モルモットなどいろいろな種類のペットが・・・


ペット霊園の現状

ペット霊園の現状

日本では、少子高齢化の影響でペットを飼う人がどんどん増えているようです。 お年寄りから一人暮らしの若者までペットの需要は高まっています。 ・・・


ペットの土葬

ペットの土葬

ペットを土葬することは、昔から行われていたことで、一番お金のかからない方法ですね。 もちろん、公園などの公共の場所や他人の土地に埋宋するの・・・


ペット葬儀の背景

ペット葬儀の背景

最近のペットブームはすごいですね。 ペットを飼う人も右肩上がりに増えているようですし、ペットの種類も多様になってきました。 一般的な犬や猫・・・


今日のお勧め記事 ⇒ ペット霊園の現状

日本では、少子高齢化の影響でペットを飼う人がどんどん増えているようです。 お年寄りから一人暮らしの若者までペットの需要は高まっています。 ペットビジネスもそれに伴って拡大しており、現在では一兆円規模とも言われています。 ペット霊園も昨今のペットブームで注目を浴びていますが、日本では昔から動物を弔う習慣はありました。 たとえば、江戸時代に徳川家の愛馬を弔った回向院などがありますね。 昔はお寺で動物の葬儀を行っていたそうです。 最近はいろんな業者がペット霊園を始めていますね。

ペット霊園・葬儀ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。